FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

確定申告にいってきました





いやー税金ってややこしいですよね。


あれ、絶対わざと難しくしてますよね。



うーん、よく分からんけど払えと言われたから払わないと。って感じですよね。





まー納税は義務ですから、払わなくてはいけないものはもちろん払います。(当たり前)



ですが、例えば贈与税。

何も知らないと、

贈与を受ける



税金請求される



えっ!?こんなに!



ごっそり持っていかれる


というパターンですが、


相続時精算課税制度等を知っていれば、ゼロになるケースがほとんど。


まー相続時精算課税は多くの人が知ってますかね。

色々と適用条件があるんですがその中に、

『65歳以上の親、又は祖父母からの贈与であること』(平成27年1月1日からは60歳以上)

とありまして。




『適用されると思ったのに、家の親まだ63歳だ!』



税務署に相談

『年齢条件満たしてない?適用対象外ですね』



税金請求される

『えっ!?こんなに!』


というパターンも、たぶん相当多いと思います。




ですが、

ある制度を併用することで・・・



親の年齢が条件を満たしてない!



税務署 『贈与税の対象ですね(ニヤリ)』



『でもこの制度を知ってまーす(・∀・)』



税務署 『・・・ぐぬぬ』



相続時精算課税制度適用!となります。




何が言いたいかというと、


ズルイよなぁ。と。



税金が軽減される制度っていくつかありますが、

『えっ?そんな制度あるの?知らなかった・・・』

というのもたくさんあります。


知ってたら申請したのに・・・

というパターン、多いと思います。



税務署は税金を回収するのが仕事なんでしょうけど、


『この制度を使えば、その制度も対象になりますよ。』とか、

『この制度を使えば軽減措置が受けられますよ』


という感じで、税務署の方からアドバイスしてくれるといいですよね。





こっちが知らなかったら、ごっそり持っていこうとしてるんですから。


ほんとズルイ。













申告会場が朱鷺メッセだったんですが、平日にも関わらず大混雑!


でもまー何とか無事に書類を作成して提出できましたヽ(´ー`)ノ



いい経験ができました(*´∀`*)




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

OTK☆

Author:OTK☆

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
fc2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。